徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

2018-09-23から1日間の記事一覧

サー・サイモン・ラトル指揮 ロンドン交響楽団&「太陽の塔」at ハルカス美術館&「ルーヴル肖像画」at 大阪市立美術館

翌朝は7時半に目が覚める。このホテルの難点はビルの合間にあるのでほとんどの部屋が窓を持っていない構造(窓のすぐ前が隣のビルの壁なので、事実上窓を塞いでいる)なので、外の明るさや天候が分からないということ。おかげで気をつけないと寝過ごすことが…