徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

お知らせ

アニメ関係の記事は新設した「白鷺館アニメ棟」に移行します。

白鷺館アニメ棟

クラシック音楽

NHK-Eテレでカサド指揮のN響の第九を聴く

この大晦日の夜はNHK-Eテレで放送されたクラシック名演・名舞台2020を見る(そもそも紅白なんて微塵も興味がないし)。前半は各地のローカルオケでのベートーヴェン交響曲全集だったが、これはダイジェストなのでまあ各オケの個性は分かるが(と言っても個性が…

ベルリンフィルからの贈り物

国際郵便で小包が到着 年末の慌ただしい中に突然に国際郵便が送られてくるからなんだと思ったら、ベルリンフィルデジタルコンサートホールの年間チケット購入特典のDVD及びBDが送られてきたようである。1年間どうせダラダラと月極契約を続けるのだったらこっ…

2020年度クラシックライブベスト

さて、2020年度終了に際しての本年度のベストライブ・・・と言いたいところだが、今年はコロナでコンサートは壊滅的状況。国内オケでさえ春から夏にかけてはコンサートが出来ない状態で、それがフル編成でようやく開催可能となったのは冬になった頃という状…

ビシュコフ指揮のミュンヘンフィルでドボ8他を

先日、ゲルギエフ指揮のミュンヘンフィルの無観客ライブの配信を視聴したが、今週からプログラムが変更され、ビシュコフ指揮ドボルザークの交響曲第8番及びクルマンを迎えてのマーラーの「亡き子をしのぶ歌」が配信されているので視聴。 mphil.de // ミュン…

広島交響楽団の第九の配信を見る

広島でのイベントのライブ配信 Twitter情報から広響の第九の公演が配信されているとの話が入ってきたので、早速それを見に行くことにした。公開期間は1週間とのこと。 play.rcc.jp なおこれは毎年広響が行っているイベント的なもので、広島サンプラザホール…

ゲルギエフ指揮ミュンヘンフィルのコンサートをネット配信で聞く

ヨーロッパのコロナの状況の悪化ぶりが分かる Twitter情報から、藤田真央がピアノでゲルギエフが指揮したコンサートの無料ライブ配信が12/20のAM3時まで行われているとの情報が入ったので、慌てて聞きに行くことにした。プログラムはベートーベンのピアノ協…

年間チケットを購入して、ペトレンコとベルリンフィルのショスタの8番を視聴

デジタルコンサート年間視聴券を購入 ベルリンフィルデジタルコンサートホールからBDとDVD付けるから年間視聴券を18500円で販売するので買ってくれとのDMが届いた。正直なところ特典のBDとDVDにはそれほど魅力を感じないものの、現状で毎月1900円/月(ユーロ…

バレンボイム指揮でベルリンフィルの「わが祖国」

毎月視聴料を払っていながら、実際には払ってるだけになりかかっているベルリンフィルのデジタルコンサートであるが、やはり料金の元ぐらいは取る必要がある。というわけで久しぶりに今年の演奏のアーカイブを視聴する。今回は10月にあったバレンボイムによ…

亀山城と福田美術館を見学してから、京都市響の定期演奏会を聞きに行く

湯の花温泉を後にすると亀山城に向かう 翌朝は7時の目覚ましに叩き起こされる。昨晩の就寝が早かったせいで一度4時頃に目が覚めたのだが、その後に二度寝で爆睡してしまったようである。 起床するととりあえずシャワーを浴びて目を覚ます。朝食はレストラン…

関西フィルの定期演奏会で宮田大のチェロを聴く

思いがけずにコロナとニアミスの恐怖 今日はザ・シンフォニーホールで関西フィルの定期演奏会があるのでそれを聞きに行った。と言うものの、現在の大阪は完全にアラートが出ている状態。知事と市長がコロナ対策を全く打たずに利権のための都構想にかまけてい…

「聖徳太子展」を見てから、大フィル定期演奏会でコロナ後初のマーラーを聴く

「聖徳太子-時空をつなぐものがたり-」中之島香雪美術館で12/13まで この度、香雪美術館が所蔵する聖徳太子像と聖徳太子絵伝の修理が完成したことを記念して、これらのお披露目をしようという展覧会のようである。 入場すると最初に迎えてくれるのは子ども…

来日したウィーンフィルは流石に極上のサウンドを聴かせてくれた

まさかの「実施」に急遽大阪に駆けつける 以前にチケットを入手はしていたものの、このご時世下では絶対中止だと確信していたウィーンフィルのコンサートが実施されるとの情報が飛びこんできたのは一週間前。さすがにこれは私も驚いた。一体どういうマジック…

関西フィルの定期演奏会を聴いてから、九州遠征に備えて大阪空港近くで宿泊

毎度のラーメンを食ってから会場へ 今日は関西フィルの定期公演。本来は飯守のブルックナーチクルス完結編のはずだったのだが、飯守が病気入院で急遽指揮者と曲目が変更との連絡が入った。指揮者は大山平一郎で曲目はブルックナーの交響曲第4番になったとの…

読響大阪公演のコバケンの「英雄」はド演歌だった

昨日、大阪まで日帰りして疲労困憊しているのだが、今日も連日の大阪遠征になってしまった。今回は読響の大阪公演。前回は中止になったんだが、今回は規制の緩和を受けて実施する模様。ただし指揮者は来日不可なのでコバケンに変更。大阪フィルの定期に次い…

大阪フィルのチャイコチクルスを聞きに行く

今日は尾高忠明指揮で大フィルのチャイコチクルスの第1回を聞きに行く・・・と言っても実はこの公演、そもそもは5月に予定されていたのがコロナの影響で今日に振替になったという次第。そのために8月にあった第2回の方が先になってしまったというややマヌケ…

ハルカスの「奇才」展後期を鑑賞してから、大フィル定期演奏会でコバケン演歌全開のマンフレッドを聴く

この週末は大阪フィルのコンサートに行くついでに、近場で宿泊して息抜きをしたいと思っている。ここのところ何かと心身共に疲れ切ることが多かったので、健康を保つための息抜きである。 しかし最初から失敗した。当初予定ではコンサート前にあちこち立ち寄…

ロトとT・ツィンマーマンによるヒンデミットのヴィオラ協奏曲

最近になってアーカイブにアップされたロトとT・ツィンマーマンの共演したコンサートをデジタル試聴する。今回はあまり聞き馴染みのない曲ばかりである・・・と言うか、私が今まで聴いたことのある曲が一曲もない。果たして大丈夫だろうかとのいささかの不安…

ヤノフスキ指揮でベンディックス=バルグリーのヴァイオリンソロでのブルッフは濃厚なメロドラマ

さてベルリンフィルのデジタルコンサートの今年度プログラムであるが、先日行われたヤノフスキとベンディックス=バルグリーのライブがようやくアーカイブの方にアップされたのでそれを視聴した。ちなみにデジタルコンサートではライブ配信も行われているが…

ハーディング指揮のベルリンフィルのベルクと田園

ベルリンフィルデジタルコンサートホールで今日視聴したのはハーディング指揮による2曲。ハーディングについてはパリ管のライブは聴いたことがあるが、ベルリンフィルを振っているのは初めて見た。果たしてハーディングがベルリンフィルを相手にどのような演…

ツィンマーマンとペトレンコの競演をベルリンフィルデジタルコンサートで聞く

さて「加入したものの全く元を取れていなかったベルリンフィルデジタルコンサートホールの元を取るための視聴」も2回目である。前回はどうも若手の意欲が空回った感じのコンサートであったが、今回聴いたのはその前に行われたもっと円熟した2人の競演となる…

ベルリンフィルデジタルコンサートで新進若手の演奏を聞く

コロナがきっかけでベルリンフィルデジタルコンサートホールに加入したのだが、何だかんだと多忙に追われて、この1ヶ月以上全く聞いていなかった。毎月2000円弱の大金を支払っているというのに、これでは全くの金の無駄である。どうやらベルリンフィルでは今…

カーテンコールでの山響ライブでベートーベンの4番を聴く

以前からライブ配信に熱心な山形交響楽団であるが、今日の19時からやまぎんホールで開催されるベートーベン交響曲スペシャルがカーテンコールでライブ配信されるとの情報が開演2時間前に飛びこんできた。慌ててPCの作業を終えて放送開始を待ち受けることに。…

ヤン・ヴォー展を見学してから、大阪フィルの定期演奏会へ。沼尻の「大地の歌」はまずまずの名演。

この週末は大阪フィルのコンサートで大阪に出向くことになった。コロナ感染はピークを過ぎた(本当かどうかには疑問の余地はあるが)とのことであるが、それでも相変わらず数十人から百人レベルの新規感染は常に出ており、GoToキャンペーンなんかの影響で再増…

嵐山の福田美術館を見学してから、京都市交響楽団の第649回定期演奏会へ

朝風呂と美味い朝食で極楽 翌朝は7時に目覚めた。昨日はあまり激しく歩き回ってたつもりはないが、やはり長距離運転が堪えて腰を中心に怠さと鈍い痛みがある。まあ足腰が立たない状態出ないので良しとするところである。 まずは目覚ましに大浴場へ。本当に朝…

「奇才 江戸絵画の冒険者たち」@ハルカス美術館&関西フィル定期演奏会

この週末は大阪と京都でのコンサートの連チャンに出向くことにした。しかしながらまだまだコロナ禍は収まったと言える状況でないので今回も車での移動。これは例によって私の財布にジワジワとダメージを与えることになる。しかも身体の方も先月後半に発症し…

N響のオンデマンド無料配信でソヒエフのシェエラザード

先月からNHKが無料配信している過去の名演は第4弾となって、リムスキー・コルサコフのシェエラザードとなったのでそれを視聴。ソヒエフは以前にトゥールーズキャピトル国立管を率いての「白鳥の湖」の非常にドラマチックな名演が記憶に残っているところ。果…

大フィルのチャイコチクルスを聴きに行く

大阪のフェスティバルホールで開催された大フィルのチャィコチクルスを聴きに行ってきました。

N響のオンデマンド無料配信第3弾は井上道義の幻想交響曲

N響のオンデマンド無料配信第3弾は井上道義による幻想交響曲。井上らしいロマンティックな演奏を堪能した。

名古屋フィルのチャリティーコンサートの配信を聴く

名古屋フィルが7月28日に愛知県芸術劇場コンサートホールで無観客で開催したOKAYAチャリティーコンサート2020について、地元放送局のCBCがテレビ放送すると共に、YouTubeで全国配信したようである。名古屋フィルのコンサートを聴ける格好のチャンスであるの…

クラシック音楽館「日本のオーケストラ特集3」

先週はN響の公演を放送していたので、これでローカルオケ特集も終わりかと思っていたら、残っていたオケをまとめて総集してきたようである。在阪の大阪交響楽団及び大フィルが登場。ここに在京のオケの中でもマイナーに属する日フィルとシティフィルを加え、…