徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

話題

麒麟がくる第19話の感想など

実は私は先週の金曜から謎の発熱をして寝込んでしまった。コロナを疑ったりもしたが、この2ヶ月ほど家からほとんど出てないので、もしコロナなら完全に「感染経路不明」。それに症状としては発熱、異常なだるさ、喉の痛み、頭痛、体の関節の痛みなどはあるの…

山形響大阪公演中止のお知らせ&ベルリンフィルでスークの交響曲を

山形交響楽団大阪公演も中止です 今日になって6/22の山形交響楽団の大阪公演が中止と払い戻しを連絡するの案内葉書が到着した。政府は検査数を絞って無理矢理にコロナの終息宣言に持っていこうとしているのが明らかであるが、それに反して現実の状況は混沌と…

ニートがくる・・・でなくて麒麟がくる第18話

越前編(ニート編)突入 先週は全く緊迫感なく脱出を始めた光秀一行であるが、今回はなぜか急に切迫している。そこに良すぎるタイミングで駆けつけるお駒。まあこれは話が出来すぎ。さらに帰蝶はいろは大夫を差し向けて光秀一行を朝倉領に落ち延びさせる手はず…

ロンドン交響楽団のライブ配信でベテランピアニストのウルトラセブン

ロンドン交響楽団ライブ配信(2014.1.21収録) 指揮:サー・ジョン・エリオット・ガーディナーピアノ:マリア・ジョアン・ピレシュ メンデルスゾーン 「フィンガルの洞窟」シューマン ピアノ協奏曲メンデルスゾーン 交響曲第3番 ロンドン交響楽団の今回の配信は2…

NHK大河ドラマ「斎藤道三」最終回・・・でなくて「麒麟がくる」第17話

大河ドラマもいよいよ序盤の最大の山場である斎藤道三の最期がやって来た。ここに向けてドラマの方も盛り上げてきている。とは言うものの、正直な感想を言うとどことなくあちこち締まらなかったなというのが私の本音。 // 今ひとつピリッとしない合戦シーン …

ロンドン交響楽団のライブ配信で、ユジャ・ワンとティルソン・トーマスの演奏を

5/7に配信されたユジャ・ワンをソリストに迎え、マイケル・ティルソントーマス指揮によるコンサートをYouTubeで視聴。 ロンドン交響楽団コンサート 指揮:マイケル・ティルソン・トーマスピアノ:ユジャ・ワンロンドン交響楽団 コリン・マシューズ 隠し変数ガ…

ロレンツォ・ヴィオッティ/ベルリンフィルでマーラーの交響曲第3番を聴く

さて長いお籠もりGWも終わり、明日からまた仕事復帰(本業の方)である。とは言っても、緊急事態宣言が今月末まで延長された以上、私の職場も恐らく今月一杯は半休業状態を余儀なくされるだろう。 とは言いつつも、すべて在宅勤務で終わらせられるわけでもなく…

麒麟がくる、一気見

お籠もりついでに今まで録りだめていた「麒麟がくる」を一気見した。話は序盤の佳境である斎藤道三の最期の前夜というところまでであり、どうやら次回に道三は死に、光秀は熙子を背負って明智城から逃亡することになりそうである。 この辺りは光秀の人生につ…

ロンドン交響楽団のライブ配信でラトルの幻想交響曲を聴く

ロンドン交響楽団のHPで毎週木曜日と日曜日にかつての公演のアーカイブを順次放送しているようである。送信にはYouTubeを使用。そのためかベルリンフィルデジタルコンサートホールなどよりは画質・音質共に落ちる。なお放送開始は大抵現地時間の午後7時とか…

ペトレンコ、ベルリンフィル首席指揮者就任演奏会の第9をネット配信で聴く

ベルリンフィルのヨーロッパコンサートが5/1 18:00より無料中継 コロナの影響で中止されるだろうと思われていたベルリンフィルのヨーロッパコンサートが、ベルリンフィルハーモニーでのペトレンコ指揮の無観客ライブとして公開されることになったとのことで…

新国立劇場の「巣ごもりシアター」で「エウゲニ・オネーギン」を見る

GWと言っても完全にお籠もりを強いられて何かかにかと不自由と退屈を持て余している今日この頃であるが、今日は新国立劇場が「巣ごもりシアター」として公開しているチャイコフスキーのオペラ「エウゲニ・オネーギン」を見ることにした。 www.nntt.jac.go.jp…

広響の2015「平和の夕べ」コンサートでのアルゲリッチの演奏を聴く

2015年広響の「平和の夕べ」コンサートのアルゲリッチによるベートーヴェンピアノ協奏曲第1番の演奏が、テレビマンユニオンチャンネルで無料公開されているのでそれを視聴した。 tvuch.com // 2015広響「平和の夕べ」コンサート ピアノ:マルタ・アルゲリッ…

Sound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FXを試してみる

サウンドカードを新規導入 Amazonに注文していたCreativeのハイレゾ対応カードのSound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FXがやっと到着、早速装着してテストしてみることにした。 私のHPのワークステーションの蓋を開けるのは久しぶりだが、開けると中がとん…

PC用サウンドにFOSTEX アクティブ・サブウーハー PM-SUBmini2を導入、小型ウーハーの効果を確認する

お籠もりの中PCサウンドシステムを一新 お籠もりのストレスフルな生活が続く中、私はライブ禁断症を誤魔化すためにPCでのベルリンフィルデジタルコンサートホールを楽しんでいる状況だが、そもそも私のPCは仕事用(ただし本業の仕事ではない)に組んだ事務用ワ…

ベルリンフィルデジタルコンサートホールで聴くハイティンクの最晩年のブルックナーは流石に極上だった

びわ湖ホールから、先月にライブ配信された「神々の黄昏」がBDで発売されるとの案内が出た。最初はDVDで発売と言っていたようだが、私も「今時DVD?」と言っていたのが届いたのか(笑)、高画質のBDでの発売となった模様。発売予定は6月末で販売はびわ湖ホール…

YouTubeでジャン・チャクムル/岡山フィルによるショパンのピアノ協奏曲を堪能する

連日のようにコンサート中止情報が伝わってきて、その度ごとに郵便局に行っては特定記録郵便を送るという不毛な日々。つい先日も4/29の関西フィル定期の中止の知らせが舞い込んできたが、会員宛の払い戻しの連絡葉書が到着した。それによると払い戻しは前回…

ブロムシュテットのブルックナーをベルリンフィルデジタルコンサートホールで聴く

コンサートが完全に中止の状態。しかも外出がほぼ禁止の状態なので、美術館にも行けず(そもそも閉館中)、山城に出て行くわけにもなかなかいかず(散歩の延長だと言えば行けないこともないかもしれないが)という状況で、やることもなくこのページの更新ネタも…

フィンランド放送交響楽団も来日中止です

何か最近の私のブログはコンサート中止情報みたいになってきてますけど、5月下旬のフィンランド放送交響楽団の来日も中止となりました。リントゥ指揮でシベリウスも含むプログラムということで楽しみだったのですが、残念です。 www.symphonyhall.jp いよい…

ベルリンフィルデジタルコンサートホールでペトレンコ指揮のマーラーの6番を聴く

各地のコンサートの状況も惨憺たる有様で、全く何の支援もない中で事実上の活動停止を強いられている各地のオーケストラはいよいよ瀕死状態。本日、京都市交響楽団の4月定期中止のアナウンスが正式に出たが、4/29の関西フィルも中止を余儀なくされるだろう。…

広響チャンネルを聞く

コンサート欠乏症が深刻化しつつある事態ですが、広響がYouTubeの広響チャンネルでメンバーが練習場に集まって収録した無観客演奏を公開しているのでそれを聴きました。 www.youtube.com 内容・グリーグ:「ホルベルク組曲」から前奏曲・モーツァルト:ヴァ…

4オケも飛びました

まあこれも予想通りではあるのですが、4/18にフェスティバルホールで開催予定だった4オケコンサートも飛んじゃいました。中止かと思っていたら延期とのことですが、その延期日程が2021,3.3とのことなのでまる1年先。正直なところ行けるかどうかの予定なんて…

ベルリンフィルデジタルコンサートホールでペトレンコを聴く

外出禁止令でオケの方もリハーサル自体が不可能になってきているので、先月は何件かあったライブ配信も今月は全く期待できない状態。そんな中、次々とコンサートの中止の報が舞い込んできて、その度に特定記録郵便でチケットを送り返している日々である。そ…

4月のコンサート軒並み中止へ

大体予想通りで覚悟はしていたのであるが、ここに来て4月のコンサートが軒並み中止の連絡が相次いでいる。まず4/10,11の大フィルの第537回定期演奏会が中止との報が伝わってきた。続いて京都市響の4/12のスプリングコンサートも中止である。京都市響は4/24に…

7年遅れのアニメ評「翠星のガルガンティア」

翠星のガルガンティア 2013年作品 2013年というやや昔の作品のようだが、BS11で放送されていたので見ておりました。宇宙の果てでの人類と異生命体との戦闘が繰り広げられる中、レド少尉は戦闘中のワープに巻き込まれて宇宙の果ての地球に飛ばされてしまう。…

京都市交響楽団のライブ配信を聴く(日本センチュリー交響楽団もチラチラチェックしながら)

今日は京都市交響楽団と日本センチュリー交響楽団のライブ配信がほぼ重なる時刻に。日本センチュリー交響楽団の方をタイムシフトで聴ければと思っていたが、残念ながらタイムシフト放送はないらしい(なぜ?)。では京都市交響楽団がアーカイブになるのを待つと…

海外でも無観客ライブ配信が出てきているようです

日本で各地のコンサートが全滅状況で、無観客ライブ配信が行われていますが、同様の状況は海外でも発生している模様。YouTubeにも複数上がっているようです。 The Philadelphia Orchestra: BeethovenNOW: Symphonies 5 & 6 MSO Live | Rimsky-Korsakov's Sch…

radikoで群馬交響楽団の定期演奏会を聴く

3/21の群馬交響楽団の定期演奏会はFM群馬で無観客生放送で中継されたが、残念ながら関西の私には聴く方法がなかったことから、この度radikoのプレミア会員(月額350円+税)になってタイムフリーのエリアフリー視聴をすることにした(放送後一週間以内の番組を視…

京都市交響楽団の3/28の定期演奏会のライブ配信決定

中止になった京都市交響楽団の3/28の定期演奏会がカーテンコールで無観客ライブ配信されるようです。広上のマーラー交響曲第4番とのことなので私としては是非とも聴きたいと思っていたコンサートですからありがたい限りです。 www.kyoto-symphony.jp // ただ…

山形交響楽団の定期演奏会を改善されたアーカイブ配信で再度聞く

先のライブ配信では音量が低すぎて良く聞こえないという残念な結果に終わった山形交響楽団の定期演奏会ですが、問題であった音量については再調整されたものが、カーテンコールのサイトで4/5までアーカイブ配信されることになったようです。おかげで一曲目か…

関西フィルの3/31の定期演奏会も中止です

どうなるかの動向に注目していた3/31の関西フィルの定期演奏会ですが、残念な予想が的中して中止となりました。どうやらクラリネット奏者アレッサンドロ・カルボナーレ氏の来日が不可能となった模様。ヨーロッパでの状況悪化の影響が直撃した模様です。 kans…