徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

お知らせ

アニメ関係の記事は新設した「白鷺館アニメ棟」に移行します。

白鷺館アニメ棟

遠征2日目は若冲の動植綵絵を堪能してから、沖澤/京都市響のフランスもの

今日は京都へ明日は奈良へ 翌朝は7時半に目覚ましが鳴るが、夜は爆睡していたはずなのに体が重くて動かない。どうやら私の認識以上に体に疲労が溜まっている模様。結局はグダグダしながら意を決して体を起こすまでに30分以上もかかってしまった。 起床すると…

大阪フィル定期演奏会は尾高のノリノリのブルックナー

大阪フィルのコンサートへ さてこの週末であるが、二泊三日のコンサート三昧の予定。まずは初日の金曜夜は、尾高忠明指揮の大フィルの定期演奏会。金曜の仕事を早めに終えると車で大阪に向かう。例によって西宮手前で渋滞に捕まるが、まあこの辺りは毎度の通…

ハーバーランドをプラプラしてから、神戸フィルのニューイヤーコンサートへ

やや寝不足気味になってしまった 昨晩にあまりに早く寝付いてしまったせいで、夜中の4時に中途覚醒してしまう。すぐに眠れなかったのでしばし時間をつぶしていたら、何だかんだで6時頃まで目が覚めている状態。それからウトウトして目覚ましがかかったのが7…

佐渡/PACオケのマーラーの九番を聞いてから万葉倶楽部で宿泊

再び兵庫芸文へ この週末はPACオケの新春第一弾コンサートに西宮に出向く。今週月曜日のプラハ交響楽団に次いで、この週二度目の兵庫芸文ということになる。内容はここのところ新春恒例となっている佐渡裕によるマーラー。実は昨年度はチケットは購入してい…

新春コンサート第一弾はプラハ交響楽団の「新世界」

新年最初のコンサートはプラハ交響楽団 さて長かった年末年始連休も本日が最終日と言うことで、かなりドヨーンとしたブルーな気持ちを引きずっているところである。で、今日はその気持ちを引きずったまま西宮まで遠征することにする。目的は兵庫芸文で開催さ…

転生したら尼子家の軍師になっていた件

新年第一弾はいきなり与太話です 新年おめでとうございます。皆様は良い初夢を見られたでしょうか? 今年は私も初夢を見たようでその内容を覚えているのですが、これがまたかなり突飛で解釈に苦しむような内容だったので、与太話としてここに掲載します。 ま…

2023年度クラシックライブベスト5

さて今年も年末恒例の本年度の年間ベストライブを選択することにします。本年はコロナが終わったことに無理矢理されたことで、ライブは一気に増加しました。しかし私の方が深刻な資金不足のために、この秋の外来訪日オケラッシュもベルリンフィルやロイヤル…

読響の第九公演は今年もなかなかに驚かされる演奏であった

連日の大阪遠征 昨日大阪まで往復したところだが、今日もまた大阪である。今日は読響の大阪公演がある。昨日はJRで往復したが、今日は車を使うことにする。ただその際に問題となるのは、例年年末が近づいたこの時期になると、道路が異常に渋滞することがある…

ロイヤルオペラハウスの「ラインの黄金」とスタジオポノックの「屋根裏のラジャー」のハシゴ

ロイヤルオペラのために大阪の劇場へ さて日曜日であるが、今日は映画のダブルヘッダーをすることにした。最初は映画と言ってもヘビー級でロイヤルオペラの「ラインの黄金」。ロイヤルオペラではこれから4年をかけてリングの4部作を上演するとか。かなり力の…

PCには何かと振り回されることが多くて・・・(愚痴)

PCの進化の早さに取り残された悲しいロートルジジイ 今回は私の本業に纏わる愚痴である。私の本業を大雑把に説明すると、日常的にワークステーションなどをゴリゴリと動かして計算シミュレーションを行う仕事である。自らプログラムを構築したり、システムを…

数年ぶりに白鶴美術館に立ち寄ってから、鈴木優人指揮の関西フィルの年末第九へ

関西フィルの年末第九へ いよいよ12月となるとクラシック界は第九のシーズンである。そして今日は関西フィル恒例の年末第九に繰り出すこととした。正直なところ年末第九も耳タコな感があるので、パスした年もあるのであるが、今年は鈴木優人指揮とのことであ…

アマオケ加古川フィルの演奏会に出向く

加古川まで出向く 最近は金銭的問題もあってアマオケ巡りが増えている私だが、今日は加古川フィルの定期演奏会に出向くことにした。場所は加古川市民文化会館とのことで、開演の1時間前に間に合うように車を飛ばす。駐車場は隣に立体駐車場があるが、私の到…

ゴジラ-1.0

絶望的状況で始まるゴジラの襲来 第二次大戦で焦土と化した日本。まだ復興も始まりだした程度だったその日本に、ゴジラが襲来する。敗戦で零になっていた日本が、さらなるゴジラの襲来で負に転じるというかなりハードなストーリーである。 とにかく設定が絶…

アマオケの姫路交響楽団の定期演奏会に姫路に繰り出す

半年ぶりに姫路交響楽団のコンサート 昨日に京都より帰還したところでやや疲労もあるが、今日は姫路に出向くことにした。目的は姫路交響楽団の無料コンサート。久しぶりにアクリエひめじを訪れるが、相変わらず駐車場は一杯。また事前にやって来ている観客が…

遠征最終日は京都方面の美術館を回ってから、カンブルラン指揮の京都市響

最終日は京都へ 翌朝は目覚ましで7時に起床。完全寝不足だった昨日と違い十分に睡眠を取ったはずなのであるが、朝から身体が重くて動かない。やはり流石に昨日いろいろと走り回りすぎたようである。どうも年齢のせいか無理が利かなくなってきている。 とりあ…

初訪問の美術館を含む美術館巡りと映画鑑賞の後、大フィルの定期演奏会へ

丸一日の休みはかなり忙しいことに 昨晩は寝苦しくてやや寝不足気味であるが、今朝は7時半に目覚ましで起床する。やや眠い目をこすりながら、昨晩ファミマで買い求めていたカツ丼が朝食。どうもチョイスを間違えた。少々朝から胃がもたれる。 朝食にこれは失…

連休初日はデュメイ指揮の関西フィルのモーツァルトのジュピター

連休はコンサートに出かけるが・・・ この飛び石休は模範的プロレタリアートたる私は、組合からの呼びかけに応じて金曜日に年有を取得して四連休とすることにした。国を挙げてワークライフバランスが唱えられる昨今、やはり愛国者たる私はその意向を尊重すべ…

関西フィルの定期演奏会でデュメイのベルクを聴く

ベルリンフィルに行く金のない私は、関西フィル定期で 現在、ベルリンフィルが来日して公演を実施中で、この週末は関西での公演が行われるところである。そこで私はそこに出向いて・・・という財力は全くない。既に最安チケット(それでも2万である)争奪戦に…

ソヒエフ指揮のウィーンフィルは大熱演で会場内が大盛り上がりであった

展覧会をハシゴしてからウィーンフィルの大阪公演へ この週末はウィーンフィルのコンサートのために大阪に出ることにする。ただどっちみち大阪まで出るなら、ついでに他の目的も果たしておきたい。というわけで午前中に家を出る。阪神高速は途中で怪しい箇所…

九州まで行けなかった昨日のポリャンスキー九響の公演をライブアーカイブで堪能する

カーテンコールでポリャンスキー指揮の九州交響楽団 先日、大フィルのメンチクに大阪まで出向いたところであるが、ちょうど同じ時間帯に福岡ではポリャンスキー指揮の九州交響楽団のコンサートが開催されていた。ポリャンスキー一推しの私としては、本来なら…

大フィルのメンデルスゾーンチクルス第3弾は「スコッチ」

大フィルのメンチク第3弾 今日は大阪まで大フィルのメンチクに繰り出すことにした。第3回目となる今回は、私の好きなスコッチがプログラムに入っている。ちなみに今日は九州交響楽団のポリャンスキーの公演もある。正直なところ、私としてはそっちの方に行き…

チェコフィルの圧倒的な極上サウンドに魅了されっぱなしになってしまう

チェコフィル来日公演へ 今日から三連休だが、今日は日帰りで大阪まで出向くことにした。この秋はコロナ開けでベルリンフィルを初めとしてオケの来日ラッシュだが、アベノミクスの当然予測されたはずの結果(にも関わらず、自称経済専門家連中は悉く口をつぐ…

阪神間美術館ハシゴの後のPAC定期演奏会は、カーチュンのスゴいマーラーに鳥肌もの

まずは阪神間の美術館巡りから始めることに 翌朝の起床は7時半。例によって朝から体が重い。とりあえず昨晩書いた原稿をチェックの上でアップすると、体を温めるために朝風呂に入浴。なかなかに快適である。 風呂から上がると昨日ファミマで買い求めた炒飯が…

角野隼斗出演の関西フィル定期演奏会はロマンティックナイト

最悪の渋滞のおかげでドタバタさせられることに この週末は関西フィルの定期演奏会とPACの定期演奏会に出向くことにする。毎度のように金曜日の仕事を早めに終えると直ちに阪神高速に。しかし毎度毎度慢性渋滞の阪神高速だが、今日は最悪の混雑だった。神戸…

ウィリアム・モリス展と岡山フィルの定期演奏会のハシゴ

岡山まで出向く 今日は岡山フィルのコンサートのために岡山に繰り出すことにした。午前中に家を出ると山陽自動車道を岡山に向かって突っ走る。しかし現在、山陽自動車道は赤穂の手前辺りで例のトンネル火災事故で下り車線は通行止め中。途中で高速を降りて国…

二日目は美術館をハシゴしてから大フィルのコンサートへ

大阪浮世絵美術館を初訪問することにする 翌朝は目覚ましを7時半にセットしていたが、体から疲れが取れておらず、結局8時前までゴロゴロと動け出せずにいる。なんとか気力を振り絞って、ようやく起き出すと昨日買い込んだ食料を朝食に摂りつつ朝風呂のお湯張…

関西フィルの鈴木優人首席客演指揮者就任記念講演会

終末は関西フィルと大阪フィルの連荘 この週末だが、大阪で関西フィルと大フィルのコンサートの連荘である。金曜日の仕事を早めに終えると毎度のように阪神高速を突っ走る・・・が、例によって神戸に入った途端に大渋滞に出くわすという毎度のパターン。結局…

映画を見てから、宝塚市交響楽団の定期演奏会。アマオケなれどレベルの高さに驚嘆

映画のために西宮に繰り出す この週末は西宮まで映画のために繰り出すこととした。目的とする映画は「大雪海のカイナ」。以前にテレビで放送され、私はそこそこに高い評価をしていたのに、最後がやや尻切れトンボで終わって「おいおい」といった作品である。…

香雪美術館で茶器を鑑賞後、大阪フィル定期演奏会はホリガーの自作とザ・グレイト

大フィル定期に出かける 今日は大阪フィルの定期演奏会のために大阪まで出向くことにした。道路が混雑するのが嫌なので早めに家を出る。阪神高速は混みそうもない時に突然混雑していたりするので、とにかく到着時間を読めないのがしんどいところだが、今日は…

アンサンブル金沢の大阪公演は、広上のサービス精神が満載の大盛り上がり

翌朝は疲れが抜けないままに出かけることに 翌朝は7時半に起床するが、ハッキリ言って目覚めは悪い。やはりここのところ心身の疲労が半端ないようである。しばしベッドの上でグダグダしていたが、ようやく起き出すと昨日買い求めていたミートスパが今日の朝…