徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

和倉温泉から帰還

 翌朝は7時過ぎぐらいに自動起床。テレビをつけてみると台風16号の情報を放送している。まだ台風本体は沖縄の向こうにあるのに、前線の影響で各地で大雨の地域があるとのこと。どうやら能登にもその影響が出ており、一部地域で大雨警報が発令されている模様。

 朝食は和定食。まあ典型的な大ホテルの朝食であり、普通に美味い。ご飯の友でご飯をいただくという印象の朝食。

f:id:ksagi:20190929170035j:plain

典型的な和定食

f:id:ksagi:20190929170047j:plain

ご飯の友も多数

f:id:ksagi:20190929170101j:plain

そして湯豆腐

 

 朝食後は入浴。昨晩には気づかなかったのだが、ここの大浴場はそこに海が見えるところにある。海が大荒れになると波をかぶりそうだが、ここは湾だからそんなに荒れないんだろうか。なお今朝はやや波は高めに思える。

f:id:ksagi:20190929170120j:plain

ホテルのロビーからも海がそこに見える

 入浴を終えると10時前まで部屋でマッタリしてからチェックアウトする。今日は10時14分のサンダーバードで戻るので、10時前のバスで駅まで送迎してもらう。

 

 和倉温泉駅は大勢の客でごった返している。どうやら七尾線が大雨の影響で遅れており、サンダーバードもその煽りを食ったようだ。20分程度の遅れが見込まれるとのこと。

f:id:ksagi:20190929170203j:plain

和倉温泉駅大混雑

f:id:ksagi:20190929170219j:plain

外は豪雨である

f:id:ksagi:20190929170232j:plain

和倉温泉のキャラクター

f:id:ksagi:20190929170245j:plain

あちこちに増殖している

f:id:ksagi:20190929170258j:plain

なんか笑える

 サンダーバードは定刻より十数分遅れで乗客を満載して出発する。ちょうど宿の終了時刻に合わせてある便なので乗客が多いようだ。もう既に沿線の雨は大したことがなくなっているが、七尾線は単線のために信号待ちで各所で停車がある。これは遅れが拡大しそうな模様。

 金沢到着は20分遅れになったようだ。ここで大量の乗降がある。接続列車などは滅茶苦茶になっている模様。私は大阪まで乗り通しなので関係ないが。

 福井を過ぎたあたりからは雨はやんでいた。ただ空にはどんよりした雲がかかって天候は不穏。そのままその不穏さは大阪まで続くのだった。

 

 ようやくサンダーバードで大阪に到着すると、駅マルシェの「カニチャーハンの店」でかなり遅めの昼食を摂ることにする。行列が出来ていてやけに混雑している店だが、料理自体はまあ普通のチャーハン。

f:id:ksagi:20190929170354j:plain

大阪のカニチャーハンの店

f:id:ksagi:20190929170409j:plain

カニチャーハン

f:id:ksagi:20190929170422j:plain

餃子

 大阪での昼食を終えると帰宅。これで今回の遠征は終了である。

 金沢までコンサートを聴きに行くというのが目的だったのが今回の遠征。アンサンブル金沢は大阪公演もあるのでそちらでも良かったのだが、一度本拠の石川県立音楽堂で聴いてみたいと感じた次第。結果としてはやはりこちらのホールの方がオケにマッチしていると感じられた。やはりオケにとってはホームというのは重要なようだ。