徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

山形交響楽団も無観客ライブ配信をするそうです

 なんか各地に広がってます。ただライブ配信はいくらやっても楽団にとっては一銭にもならないので、早急な事態の収束を願うばかりです。

www.yamakyo.or.jp

 山形交響楽団によると、3/14,15に山形テルサホールで開催予定だった第283回定期演奏会が中止に追い込まれたため、無観客でライブ配信することに決定したとのこと。放送は3/14の19時からとのことです。放送はクラシック専門生放送プラットフォーム「カーテンコール」にてとのことで、配信URL等は後日楽団HPで案内するとのこと(と言ってももう明日ですが)。

www.yamakyo.or.jp

 神尾真由子氏をソリストにチャイコのヴァイオリン協奏曲を演奏するというかなり気合いの入ったコンサートだっただけに、山形交響楽団としても痛恨でしょう。それに山形交響楽団の年間の定期演奏会数を考えると、楽団の財政に与える負担も懸念されるところです。とにかく出来るだけ早いうちに事態を正常化しないと、このままでは早晩破綻する楽団が出てくる可能性が心配されます。

 山形交響楽団は以前に一度だけ大阪公演を聞いたことがありますが、アンサンブルを重視した小規模オーケストラで、地方で頑張っている楽団の一つです。今年は6月に大阪公演があるのでそれに行こうと思っていたところです。

 3/14は午前11時から東京交響楽団のモーツァルトマチネのライブ配信もニコニコ動画で行われますので、それとのダブルヘッダーということになるでしょうか。