徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

明日3/19 PM19:00~大阪フィルライブ配信

 中止になった第536回定期演奏会をライブ配信するとのことです。以下のページにリンクがありますが、当日直前になると大阪フィルのHPがアクセス集中でダウンしてリンクをたどれなくなる可能性がありますから(山形交響楽団の時に経験済み)、事前にリンク先をブックマークに登録しておくことをお勧めします。

 内容は井上道義によるハルサイという、ファンにとっては非常に楽しみな曲です(それだけにホールで聴きたかった)。

www.osaka-phil.com

 それにしてもいよいよ自粛(と言う名の事実上の禁止)が今月一杯まで伸びて来つつある。3/22の京都市交響楽団の兵庫公演も中止との発表があった(広上のマーラーの5番は非常に聴きたかったのだが)。段々と自粛の範囲が際限なく広がりつつあり、最終週の京都市交響楽団の定期演奏会も危ぶまれる自体。このまま4月までこの自粛(と言うことになっている事実上の強制)が際限なく続くようだと、各楽団の存続が危ぶまれてくる。政府は禁止命令だけ出しておいて、経営が危なくなると都合良く「自己責任」を振りかざすだけだし。しかしやたら自己責任を振りかざす政府の長が、今まで全く何の責任も取ったことがない人物なのは何の冗談だ? 私は他人に対して自己責任という言葉を使用する者を一切信用しません。自己責任という言葉は本来は自分に対して使用するものです(命の危険を省みずに戦地に潜入するジャーナリストや、人跡未踏の地を探検する冒険家など)。