徒然草枕

クラシックのコンサートや展覧会の感想など、さらには山城から鉄道など脈絡のない趣味の網羅

お知らせ

アニメ関係の記事は新設した「白鷺館アニメ棟」に移行します。

白鷺館アニメ棟

大阪フィルの定期演奏会に久しぶりに出向く

早めに出発したにもかかわらず、想定外の大渋滞で散々な目に しばらく外出自粛のような状態だったが、ワクチン接種も終了したし、ようやくコロナもとりあえず小康状態になったことから、3ヶ月ぶりぐらいに大阪フィルの定期演奏会を聴きに行くことにした。 例…

青天を衝け 第30話「渋沢栄一の父」

親父さんが亡くなったが、とうとう正体を現し始める栄一 前回、栄一の親父が何やらおかしなこと始めたから、これはそろそろフラグが立ったかなと思っていたら、案の定でしたね。親父さんが亡くなりましたか。渋沢栄一の父として誇りに思うなんてことを言い残…

ベルリンフィルデジタルコンサートホールでヒメノ指揮のシェエラザード

「あのヒメノ」だけに不安はある 昨日は有年山城で遭難しかかって(笑)、散々な目にあった。おかげで身体のあちこちに疲労がある。なお駒山城の時は太股の筋肉に疲労が集中していて、翌日には足がガタガタという状態になったが、今回は太股にはそれほど来てい…

5年越しで有年山城(八幡山城)にリベンジをする

今度は有年山城にリベンジだ 先週は見事に駒山城にリベンジを果たしたのであるが、その代償は結構大きかった。その夜から両太ももに張りが現れ、翌日は足がガクガクで歩くのが困難、特に下り階段を降りる時に踏ん張れずに膝がガクンと落ちるという情けない事…

青天を衝け 第29話「栄一、改正する」

栄一が改正掛で暴れ回る 今回は完全に「栄一、吠えまくる」です。強引に改正掛を結成させた栄一は音頭を取って日本の諸制度を構築するために奔走しております。密かに郵政の父・前島密なんかも登場してましたが、彼って一番最後の瞬間を見届ける場にはいなか…

ベルリンフィルの時間差ライブでブロムシュテットのブルックナー

疲れて帰ってきた日は音楽で心を癒やす 今日は久しぶりの山城攻略に乗り出したが、その山が想像以上にハードだったので身体がガタガタである。とりあえずその経緯は別の記事でまとめたが、帰宅してようやくシャワーで汗を流してホッとしたら、今度はベルリン…

1ヶ月前に撤退した駒山城にリベンジする

リターンマッチだ!! 今週は先月にスゴスゴと撤退した上郡の駒山城にリターンマッチをすることにした。前回のトライではとにかく運動不足が祟って足腰がガクガクの上に、駒山城の前に訪れた乙城で足が終わってしまったという状況だったので、遊歩道の最初を少…

青天を衝け 第28話「篤大夫と八百万の神」

栄一、丸め込まれる 新政府から突然に召喚を食らった栄一は「なんで幕臣の俺が新政府なんかに仕えないといけないんだ!!」と拒否。しかし静岡藩を通して拒絶すると徳川家が新政府に楯突いていると取られかねないことから、栄一が「それなら自ら出向いて自分の…

ソヒエフ指揮のベルリンフィルのコンサートを聴く

そろそろお籠もりも終わりにしたいところだが・・・ 今週になってから私もようやくワクチンの2回目接種を受けられたが、その副反応で週の前半はグッタリであった。中盤以降になってからようやく体調は戻ってきたが、この週末はまだ無理をするのは良くなかろ…

久々にひどい映画を見た

WOWOWで放送していた「新解釈・三国志」なる映画を録画して見てみたんだが・・・。驚いた。あまりにつまらなすぎて半分も行かないところで見続けることが苦痛になって放棄してしまった。基本的には三国志ネタは真面目な物からおふざけなものまで大抵は目を通…

青天を衝け 第27話「篤大夫、駿府で励む」

徳川家の財政のために大活躍の栄一 栄一は民部公子の元に戻ろうと思っていたようですが、強引に引き留められる。未だにかつての尊攘派の残党が残っている水戸で民部公子に取り立てられたら、いずれは平岡円四郎と同じ運命を辿ることになり兼ねないという配慮…

先週に続いて今回は姫路北東部のマイナー山城攻略

リハビリ登山第2弾 先週は西播磨地域の「整備の行き届いたマイナー山城」をターゲットにリハビリ登山を実行したが、今週はもっと手前の姫路北部のマイナー山城を訪問することにした。やはり私の体力低下はひどいようで、最近はさらにヤバいことに「特別にダ…

ベルリンフィルのデジタルコンサートホールで、ペトレンコ&コパチンスカヤ

ベルリンフィルのコンサートで心と体を癒やす 今日は先週に続いて播磨地域のマイナー山城リハビリ登山に出かけており(これの詳細については別途詳細な記事を作成中)、夕方頃に疲れて帰ってきた。まあ身体はクタクタなのであるが、久しぶりに身体を動かしたこ…

青天を衝け 第26話「篤大夫、再会する」

栄一、故郷で幽霊に遭遇する 今回の話は「栄一、故郷に帰る」です。で、そこでいきなり再会しているのは長七郎。錯乱して正気を失っていたはずなのに、やけに憑き物の落ちたような爽やかな顔をしていると思ったら、幽霊に再会していた模様。帰ったと思ってら…

ベルリンフィルデジタルコンサートホールでフルシャのブルックナー4番

ベルリンフィル新シーズンの2回目 ベルリンフィルデジタルコンサートホールでは日本向けに時間差ライブ配信(考えてみたらおかしな言葉だが)を行っているが、今日は新シーズン第2回目としてヤクブ・フルシャ指揮でブルックナーの交響曲第4番他が放送されたの…